日記・雑記

生理のつらさを旦那や彼氏には知ってもらいたい女子が急増中?!その方法とは?

投稿日:2020年1月25日 更新日:

生理は本当につらい。体も心も折れそうになるほどの人も・・・

女性なら誰でも通る道ですよね、生理。10代のころに始まり40歳50歳と人生の半分以上は生理と付き合っていかなくてはなりません。

生理があるから子供産めるので一概に悪いことではありませんが一か月に一回、そしてその一回が一週間と考えたら一年単位で考えても生理で苦しめられる日はどれだけの時間でしょうか。

考えたくもないほどですよね(;'∀')

生理のつらさは人それぞれだといいますが生理で苦しんでる女性はかなり多いんです。

私もその中の一人で、血の量も多いほうで生理前になるとイライラしたりします。生理中はイライラする余裕もなくゾンビのようになり、生理前が一番ひとからみて面倒くさい人になってるはずですww

しかも生理不順なのでいつ生理になるのかわからないことが多く、このイライラは生理のせい?と目途もたたないので困りものです。

「生理のせいでイライラするの!」と言いたいですが目途がたたないので、その言葉が言えないんです(つд⊂)

「多分そろそろ生理だからイライラしてるんだと思うの!」という格好悪い言葉になってしまいますww

心も体も折れちゃいそうになるほどボロボロ状態になっちゃいますよね。

でもこのつらさや痛み、女性同士なら分かり合えますが彼氏や旦那様に「生理だから」と言っても「大変だね」という言葉しか返ってこない人が多数。それだけでも優しいかもしれませんが結局男性にはこのつらさはわからないのです。なぜなら自分が経験していなからどれほど痛いかどれほど苦しいかどれほどイライラするか。

でも身近な人だからこそわかってほしいですよね。しんどいアピールがしたいわけではなく理解をしてほしいですよね。

「まだこれしてないの?」「ごはんまだ?」「俺にはわからないし」など言われたら女性は怒りが増しますww

ブログで見かけた様々な女性の男性への生理の大変さをアピールする方法

ブログをいろいろみてると女性のみなさん生理に関してのイライラからくる男性への不満が勃発していますねw

すごくわかります!

でも結局男性にはわかってもらえないし、同じ痛みを表現することなんてなかなか難しいものです。

そんなときにはどれぐらい痛いということを表現することよりも血のついたナプキンを見せることが効果的なんだとか!

もちろん、なかなか抵抗のある女性も多いかと思いますが・・・

男性側の意見のブログも拝見しましたが、

生理は汚い、汚物というが理解できない。人間の体内の血じゃないか。という意見がありました。

その通りです。けがをしたときに出る血と同じです。出る場所が違いますが、それでも汚いものではないと私も思います。

でも多くの男性は血をできるだけ見たくないといいます。当然ですが・・・

でもどうしてもこのつらさをわかってほしいと思う方は勇気を出してナプキンをみせてみることをおすすめします。

それで彼氏や旦那さんがやっぱり少しはひくと思います。びっくりします。

でもこれぐらいの血が出てることはどれほどつらいか、ということの証明にもなります。

腰が痛い、お腹が痛い、イライラする~などグチグチ言うことよりも血をみせることがインパクトがあるそうです。

ただ突然見せることよりも、最初に許可をとることがいいですよ!誰でも突然ナプキンをみせつけられることはいい気分ではありませんからね(;'∀')

見てくれる?とか私がどれぐらいしんどいかを少しでも理解してほしいんだけど・・・とお願いしてみることが大切です。

最近では男性のyoutuberさんたちが女性の生理の大変さを経験してみた!とか妊婦体験とか様々なことにチャレンジしている姿をよく見かけます。

なので、彼氏や旦那さんにもわかってほしいという心を込めて話してみてください♡

もしかしたら前より優しくなってくれるかもしれません(n*´ω`*n)

 

 

 



-日記・雑記

Copyright© アラサー女子のプチプラ美容術 , 2021 All Rights Reserved.