ダイエット

ヨーグルトを食べると痩せるという噂の真相!

投稿日:2016年2月5日 更新日:

ヨーグルトダイエットは効果なし?

ヨーグルトがダイエットに良いという話、聞いたことありませんか?

私も何度か耳にしてはいたんですが正直信じてませんでした。

「○○を食べて痩せる」系のダイエットはいくつか試したことがあるんですが、今まで効果があったやつは一個もなかったんですよね(;´Д`)

鯖缶とか豆乳バナナとか…むしろ量を多く食べ過ぎてたせいか逆に太ったこともあるくらい(笑)

じゃあヨーグルトもやっぱり効果無いんじゃない?と言いたいところなんですが、とても気になる情報をゲットしてしまいました!

腸内フローラって何?

この前録画しておいたテレビ番組(タイトル忘れたけど池上彰さんが司会のやつです)を何気なく見ていたんですが、その番組内でとてもためになる情報がありました。

まず「腸内フローラ」という言葉、知ってますか?

この腸内フローラというやつが最近いろいろなところで特集を組まれて注目されているらしいです!…私は恥ずかしながらこの池上さんの番組で初めて知りましたけどね(;´∀`)

 

さて、ここからちょっと小難しい話になります(笑)

まず腸内フローラってなんなのかという話なんですが、ヒトの腸の中にはたくさんの種類の細菌が住んでいて(腸内細菌というやつですね)、特に小腸から大腸にかけてはこの細菌たちが種類ごとにグループをつくってまとまって生息しているんだそうです。

で、その様子がお花畑みたいに見えるということで、お花畑を意味する「フローラ(flora)」という言葉を使って腸内フローラと呼ばれているんだそうです。

この腸内フローラっていうのは健康維持にとても重要な役割を持っていて、腸内フローラのバランスが悪くなると肥満やアレルギー、糖尿病、動脈硬化などのリスクが増えるみたいです。

腸内フローラは指紋みたいに人それぞれ違うものを持っていて、その構成はだいたい3歳くらいまでに決まってしまい、一度決まった腸内フローラを変えることはとても難しいことなんだとか。

でも最近の研究で、腸内フローラが食習慣でコントロールできるということがわかってきたみたいです!

ビフィズス菌ってすごいという話

そこでヨーグルトの話に戻りますが、ヨーグルトといえばビフィズス菌ですね。

このビフィズス菌が腸内フローラのバランスを整えるためにとても良いらしいんです!

ビフィズス菌のつくりだす物質には腸内環境を整えてくれる働きがあって、さらに病原菌の感染も防いでくれるんだそうです。

じゃあヨーグルトを一度にいっぱい食べれば腸内環境はすぐに良くなるのかというとそうではないんです。毎日つづけて食べることが大事みたいですね。

あと、ヨーグルトならなんでも良いというわけではなくて、人によって合うビフィズス菌というのはそれぞれ違うため、自分に合ったものを見つけることが重要なんです!なので、同じ種類のヨーグルトをずっと食べるんじゃなくて、1週間くらいつづけてみて身体の調子(便通とか)が特に改善されてないなと感じたら、また違う種類のヨーグルトを試すっていう風にすると良いみたいです。

長々と書いてしまいましたが、つまりヨーグルトを食べればビフィズス菌の働きで腸内フローラが改善されるので、痩せやすい身体になるし、健康にもとってもいいっていうことなんです。

ヨーグルトってすごい!というかビフィズス菌ってすごい!!



-ダイエット
-,

Copyright© アラサー女子のプチプラ美容術 , 2020 All Rights Reserved.